--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.04.30

晴れの平和橋

3月上旬。
平和橋の辺りもようやく水面が現れた。
これから暖かめの南風が吹くようになって、急激に水面が広がっていくだろう。
sT3167442m.jpg
オオワシをはじめ北から渡ってきた鳥達にはまさしく追い風になる。

平和橋から斜里岳方向。
sT3167444m.jpg
これくらい水面が見える時が一番ワシを撮り易い気がする。
でも今年は寒くて流氷も多かったせいか、あまり鷲を見かけない。

斜里岳から少し右の方の湖上を見ると、氷下漁の準備に来た漁師さんの車があって、
少し手前にはオジロワシが座っていた。
sT3165472_2.jpg
オジロワシはあまり遠くに離れない気がするけれど、
それはこのオジロワシが網走生まれの網走育ちで
人間慣れしているだからなのか、別に理由があるのか、少し気になる。

続きを読む
スポンサーサイト

Posted at 00:00 | オオワシ | COM(0) | TB(0) |
2008.04.29

トンビ、もつれる

3月中旬。どんより曇った女満別メルヘンの丘
sT3155309_2.jpg
よく見ると稜線付近は地面が出ている。
はいつも観光客のレンタカーが止まっているが、冬は閑散としている。

呼人キャンプ場のあたりならワシが飛んで来るかと思ったが、
この時はトビばかり飛んでいた。
sT3155330_2.jpg

上のトビが何か落とした。
sT3155332_2.jpg


続きを読む

Posted at 00:00 | その他の鳥 | COM(0) | TB(0) |
2008.04.28

久しぶりの女満別で鷲

3月中旬。天気があまりよくないが、網走周辺のポイントを回る事にする。
女満別湖畔に行くが、成果はなし。
キャンプ場もかなり地面が現れていて、3月という感じがしない。
sT3157434m.jpg

美幌IC周辺と豊住小学校でも鷲の姿を見つけられなかったので、
女満別セイコーマートに行って休もうと思った途端、
畑のなかにオジロワシを見つけた。
sT3155263_2.jpg


続きを読む

Posted at 00:00 | オジロワシ | COM(0) | TB(0) |
2008.04.26

かなり頑張っているオジロワシ

3月上旬。
これから子育ての時期になるせいか、
この日の北浜白鳥公園ではオジロワシが狩りに積極的だった。
オナガガモの逃げ遅れを探して飛ぶオジロワシ。
sT3105073_2.jpg

直上をパスしていくオジロワシ。
sT3105085_2.jpg
かなりスピードが出ていたので、
低空だとファインダー内に捉え続けるのも大変。

遠くで群れから離れたオナガガモを追いかけている。
sT3105115_2.jpg


続きを読む

Posted at 00:00 | オジロワシ | COM(0) | TB(0) |
2008.04.25

どんよりしている北浜にて

3月上旬。この日は気温が高めで、
霧雨のような細かい雪が降っていた。
sT3155203_1.jpg
北浜駅のあたりもかなり雪が融けた。

北浜白鳥公園に行くと、今日もハクチョウが散歩していた。
sT3157437m.jpg
年中見かけているし、かなりエサをあげてるような気もするが、なつかない。
それが「野生」というものかもしれない。
(このハクチョウがそういう性格なのかもしれんけど。)

どんより曇ったなか、ホオジロガモとか撮ってみる。
水上をダッシュしているところ。
sT3155409_4.jpg


続きを読む

Posted at 00:00 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2008.04.24

トウフツ湖のハクチョウ(後)

3月上旬。
白鳥公園の上流で休むハクチョウと、魚を待つオジロワシ。
sT3104960_1.jpg

少し遠くにはキタキツネ。
sT3104968_1.jpg

キツネはいつも、何もなさそうな場所を歩き回っている。
sT3105022_1.jpg

続きを読む

Posted at 00:00 | その他の鳥 | COM(0) | TB(0) |
2008.04.23

トウフツ湖のハクチョウ(前)

3月上旬。
濤沸湖で林のそばを歩いていると、アカゲラのやって来た。
ちょうど枝かジャマにならない場所でドラミング
sT3103522_2e1.jpg

アカゲラのアップ
sT3103522_2e1t.jpg

浦士別から北浜まで、トウフツ湖の南側を走っていると、
秋蒔小麦の畑に白い塊が沢山あるのが目についた。
車を停めると車道から離れていくそれはハクチョウの群れだった。
sT3107424m.jpg


続きを読む

Posted at 00:00 | その他の鳥 | COM(0) | TB(0) |
2008.04.22

薄曇りの能取岬へ

3月上旬。まず能取岬へ向かう。
途中、上空を旋回するワシの群れを見つけた。
sT3104889_1.jpg
すぐに車を停めるが、カメラの準備をしている間に遠くに行ってしまった。

美岬まで行けば、丘に座っているオオワシとか撮れるかと思ったが、
天気がよくて高高度で滑空しているのか、
流氷が多いので沖に出ているのか、
さっぱり見つけられなかった。
sT3103501_3e1.jpg

美岬から見た能取岬灯台。
sT3104921_2.jpg
GPSの普及で灯台は使われなくなってきているらしいが、
そういや夜にここの光を見た記憶がない。

続きを読む

Posted at 00:00 | オオワシ | COM(0) | TB(0) |
2008.04.21

夜のあったか網走

3月上旬。旭川からの帰り道、暖かかったのであったか網走に寄り道。
土日の日中は賑わっている駐車場も、午後9時となるとかなり空いていた。
sT3094871_3.jpg

湖上に並ぶイルミネーション
sT3094875_3.jpg
もう少し早く来ていれば、ライトアップされた熱気球とか、
花火とか見られたはずなのだが、来年に期待しよう。
続きを読む

Posted at 00:00 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2008.04.19

北浜で旋回するオオワシ

3月上旬。
平和橋付近にあまりつがいがいないことがわかったので、北浜に移動。
白鳥公園もかなり雪解けが進んでいて、
外で時間を潰すのもそんなに辛くなくなってきた。
sT3087414m.jpg

ハクチョウのエサはセルフサービス。
sT3087412m.jpg
元々は釧路のパン工場で残ったパンの耳が売られている。
エサそのものより、運賃と袋詰めの人件費の方が高そうだ。
人の少ない時は、スズメとかヒヨドリがつまみ食いに来る。

ハクチョウにエサを蒔いていると、東からオオワシが飛んで来た。
sT3084785_1.jpg
成鳥は春から巣づくりのあと子育てと、
スケジュールが詰まっているので、北へと帰りはじめる。

続きを読む

Posted at 00:00 | オオワシ | COM(0) | TB(0) |
2008.04.18

晴れた朝(少し遅め)

3月上旬。
天気がいいので鱒浦の駐車帯から沖を進むおーろら号を撮ってみる。
手前に水面の見える部分があるので、
じゃっかん像が揺らぐものの、おーろら号とはっきり判る。
sT3084749_2.jpg

こちらは網走駅に向かう流氷ノロッコ号
sT3084738_2.jpg

続きを読む

Posted at 00:00 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2008.04.17

北浜のツグミ

3月上旬。北浜白鳥公園にて。
パンくずを求めてツグミが降りてきた。
sT3024721_1.jpg

雪が融けて地面が出ているので、保護色になって見分け難い。
sT3024724_1.jpg

拡大する。ちょっとブレているのが悔やまれる。
sT3024724_1t.jpg
コロンとしていて、ヒヨドリよりずっと愛嬌がある。

続きを読む

Posted at 00:00 | その他の鳥 | COM(0) | TB(0) |
2008.04.16

氷塊とオジロワシ

3月上旬。北浜でキツネを撮っていると今度はオジロワシが飛んで来た。
何度もも見ているトウフツ湖に留まっている若鳥だと思う。
sT3024643_1.jpg
キツネは藪の奥にハクチョウを引っ張っていった後だったので、争いにはならなかった。

公園の対岸に着地するところ。
sT3024653_1.jpg

見慣れないとちょっと大きなトビにしか見えないかもしれないが、
カモとかカモメには天敵なので、こいつが飛ぶたび公園内の鳥が慌ててにぎやかだった。
sT3024667_1.jpg
もっとも、オオハクチョウは強いので(?)普通に昼寝している。

続きを読む

Posted at 00:00 | オジロワシ | COM(0) | TB(0) |
2008.04.15

網走湖でアザラシ休む

3月上旬。
網走湖の河口にアザラシがいるようなので見に行く。
sT3027398m.jpg
ぱっと見たところ去年のアザラシほど多くはない様子

国道のガードレールに寄りかかってアザラシを撮る。
sT3024567_1.jpg
アザラシの方も見物に来る人間が気になるようで、
時々こちらを振り向いていた。

1頭しか居ないってことはないだろう、と思ったら
もう1頭がすぐ近くの水面から頭を出した。
sT3024574_1.jpg

続きを読む

Posted at 00:00 | 未分類 | COM(2) | TB(0) |
2008.04.14

弟子屈の白い犬、テツ(散歩編)

約3週間ぶりに弟子屈へドライブ。
毎度おなじみ、京風たこ焼たつまつ屋へ行く。
(ちなみに電話番号は015-482-2328)
sT4136870_3.jpg
数日前は雪が降ったけど、本日は晴れ時々曇り。外気温は+10℃。

たこ焼を食べる時にお茶を飲もうと思ったら、
なぜか自販機の下に穴が掘られていた。
sT4137525m.jpg
ちなみに穴を掘った犯人も写真に写っている(笑)

犬用チューインガム(牛皮製の固いやつ)を一心不乱にかじっているテツ。
sT4136876_3.jpg


続きを読む

Posted at 00:00 | | COM(2) | TB(0) |
2008.04.13

流氷源(後)

2月下旬。
湖上にキタキツネが来た。尻尾が逆立っているのは、
見つけたエサをとられまいと警戒しているのか?
sT2254525_1.jpg
以前オジロワシの隣を歩いている時は尻尾が下がっていた。

しばらくして白鳥公園の近くまで歩いて来たキツネ。
sT2254538_1.jpg
もう少し短いレンズで近寄って撮った方がいいんだが、
間に湖があるのでちょっと無理。

続きを読む

Posted at 00:00 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2008.04.12

流氷源(前)

2月下旬。流氷観光船を降りてから、トウフツ湖へ向かう。
日本で一番海に近い(らしい)駅、JR北浜駅
この時期だとどこから海なのかさっぱり分からなくなる。
sT2253494_1.jpg

白鳥公園に居ないと思ったら、少し離れた崖にいたオジロワシのつがい。
sT2254521_2.jpg


続きを読む

Posted at 00:00 | オジロワシ | COM(0) | TB(0) |
2008.04.11

流氷観光船2008(後)

流氷観光船おーろら号でオホーツク海を眺める後編。

積み上がった氷の上にオオワシの若鳥がいた。
sT2254443_2.jpg
この辺りだと氷が厚いので、ワシとかアザラシとか探すのだが、
前日嵐だったせいか、たいしたものは見つけられなかった。
この辺りから寒さに耐えかねて、船外にいる人数が減り始める。

観光船が能取岬の灯台が見えるあたりでターンする。
sT2254459_2.jpg

ここから30分かけて船は網走港へと戻っていく。
sT2257394m.jpg
よく「温暖化で流氷が少ない」とテレビでは流しているが、
流氷の勢いが強すぎると流氷観光船では航行できなくなるので
痛し痒しとも言える(おーろら号も1995年に流氷に閉じ込められたことがある。)


続きを読む

Posted at 00:00 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2008.04.10

流氷観光船2008(前)

2月下旬。久しぶりに流氷観光船「おーろら号」に乗ってみる。
大人だと1時間乗って3,000円かかるので、地元の人はまず乗らないのだが、
自分は何年かすると転勤で網走から離れなくてはならないので、
乗ってみることにした。アザラシの群れとか見たいし。
(アザラシは毎年網走湖にやって来るが、海のも見たいので。)
sT2257377m.jpg

出向してすぐは流氷が見えなかった。
午後2:00出港だったので、斜里岳がよく観える。
sT2257383mR.jpg
2年前に乗った時のログ

続きを読む

Posted at 00:00 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2008.04.09

吹雪の北浜(後)

2月下旬。北浜白鳥公園で吹雪が弱まるのを期待する。
外に出てみるとツグミが来ていた。
sT2244396_2.jpg

吹雪でカモやカモメが大人しくしているなか、
ツグミはパンくずを探して公園内を歩き回っていた。
sT2244403_5.jpg


続きを読む

Posted at 00:00 | その他の鳥 | COM(0) | TB(0) |
2008.04.08

吹雪の北浜(前)

2月下旬。
風邪で3日間寝こんで、ほぼ2週間ぶりに車を動かそうとしたら、
大雪で大変なことになっていた。
sT2247359m.jpg
網走は排雪があまりよくなくて、駐車場から道路に出る時も大変だった。
(だからといってフォレスターに乗り換えたりはしない予定。)

呼人に行ってみる。
sT2247361m.jpg
この天気では(当然だが)あったか網走も中止になっていた。
強風で湖上に風紋が刻まれていく。

続きを読む

Posted at 00:00 | オオワシ | COM(0) | TB(0) |
2008.04.07

オジロワシ下を向く

2月中旬。午前中は北浜で鷲を撮る。
sT2114280_3.jpg
オジロワシのつがいは公園から少し離れた崖に居た。
なぜ上を向いているかというと、

上に連れ合いがいるから。
sT2114281_3.jpg

オジロワシが下を向いているのだが、
分かり難いので、トリミングしたのがこちら。
sT2114281_3t.jpg
(サムネイル表示なので、クリックすると拡大)

続きを読む

Posted at 00:00 | オジロワシ | COM(0) | TB(0) |
2008.04.05

雪原のキタキツネ

2月上旬。北浜白鳥公園にて。
湖上をキタキツネが歩き回っていた。
sT2104254_1.jpg
こんな氷しかなさそうな場所に食べるものがあるのか不思議だが、
鳥の食べ残しとか雪ノ下に埋まっていたりするのだろうか?

湖上にたたずむキタキツネ
sT2104260_1.jpg

キタキツネのおすわり。
sT2104261_1.jpg
一日歩き回って疲れたのか、何か考えているところなのか?

続きを読む

Posted at 00:00 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2008.04.04

能取岬と流氷(後)

2月上旬の能取岬は一面雪原だったが、去年よりも積雪が少なく思えた。
sT2103474_1.jpg
雪が少ないのでスノーシューも出番なし。

アザラシでも昼寝していないかと海上
(と言っても流氷に覆われて水面はほとんど見えないが)
を見回すと、オジロワシが座っていた。
sT2104171_2.jpg


続きを読む

Posted at 00:00 | オジロワシ | COM(2) | TB(0) |
2008.04.03

能取岬と流氷(前)

2月上旬。
仕事で美幌に行くたびオジロワシを見かけたので
休みの日に市街地まで走ってみる。
ハチンコ屋近くの小川にオジロワシを見つけた。
sT2107347m.jpg

ED300mmEC-20を構える。いつもどおり三脚は使わない。
枝が多いのでMFで微調整しながら撮る。
sT2104134_2.jpg
2羽とも若鳥だった。

続きを読む

Posted at 00:00 | オジロワシ | COM(0) | TB(0) |
2008.04.02

カワアイサの疾走

2月上旬。
北浜白鳥公園に行くとヒヨドリがいた。
スズメ用に置いたパンくずを狙っている。
sT2094084_2.jpg
去年もヒヨドリはよく見たけど、今年は2羽やって来たのを見て
ツグミも2羽やって来ないかと期待してしまう。
(ここで待つより、住宅地でバードテーブルの近くに行った方が確実だけど。)

パンをくわえてダッシュするカワアイサ。
どういう訳か、今年の北浜白鳥公園はカワアイサが元気だ。
(なにげにホオジロガモも図々しくなってるように見える。)
sT2094094_1.jpg

カモメから逃げるのも、飛ばずに水面を走るカワアイサ。
sT2094106_2.jpg
こうやって水上を走りながらパンを丸呑みしてしまう。



Posted at 00:00 | その他の鳥 | COM(0) | TB(0) |
2008.04.01

オオワシ加速する

日本の大部分は4月1日は春だし、北海道でも桜が咲くまで1ヶ月あるものの
やっぱり春と言うべきだろうか。でもこのブログでは、ようやく2月上旬。

鱒浦灯台そばのパーキングエリアから斜里岳を撮る。
sT2094056_1.jpg
風向きの関係で藻琴付近は海面が見えているが、
北風が吹くと一晩で流氷に覆われることもある。

北を向くと沖合いにおーろら号が見えた。
sT2094058_1.jpg
今シーズンは臨時便が出るほど盛況だったらしい。

北浜に行っていつものガケの辺りを歩いていると
海の方からオオワシが真っ直ぐこちらに飛んで来た。
sT2094067_1.jpg


続きを読む

Posted at 00:00 | オオワシ | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。