--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.12.28

再びイルミネーション

12月上旬。JR網走駅前のイルミネーションをまた撮る。
今回はE-3 & ZuikoDigital 11-22mmを使用。
広角レンズだと手ブレが身立ちにくくなるので、
E-3のiS(手ブレ補正機構)を活かせられるなら
手持ちで1秒のスローシャッターも使えそう。
sTC062378_2.jpg
イルミネーションの向こうにローソンを配置。

続きを読む
スポンサーサイト

Posted at 00:00 | 未分類 | COM(2) | TB(0) |
2008.12.27

天気の悪い午後

12月上旬。
呼人から真っ直ぐ北浜に向かうには早い気がしたので能取岬に寄り道。
sTC062244_2.jpg
ここは強風の吹く場所なので、軽装で行ったら失敗した。
雪は少ないのだが、身体が冷えてトイレが近くなるから。

灯台の隣まで歩いたものの、さっさと引き上げようと思った途端オジロワシが飛んで来た。
断崖に当たって吹き上げる風を使い上空を舞っている。
sTC062262_2.jpg
寒さに震えながら、滑空するオジロワシを狙う。


続きを読む

Posted at 00:00 | オジロワシ | COM(0) | TB(0) |
2008.12.26

雪の日にオオワシ(後)

12月上旬。濤沸湖にて。
平和橋でワシを見つけられなかったため、北浜へ引き返す。
雪がぱらついていて遠くは撮れなさそうだったので、
E-1にED150mmEC-14でカモとか撮って過ごす。
sTC064985_2.jpg

E-1だとE-3ほどC-AFが速くないので、向かってくる鳥はMFで狙う。
sTC064986_1.jpg
久しぶりにピントリングを回すのでピンが甘い。

続きを読む

Posted at 00:00 | オオワシ | COM(0) | TB(0) |
2008.12.25

雪の日にオオワシ(前)

12月上旬。天気は曇り時々雪。
おととい美幌に向かう途中、網走湖荘の近くでオオワシを見たので、
呼人周辺で休んでいるオオワシを探してみる。
よく見かけるのはこの辺り。湖面はあまり凍っていない。
sTC068150m.jpg

国道沿いのミズバショウ群生地、いつもの木の上にオオワシはいた。
sTC062164_2.jpg

続きを読む

Posted at 00:00 | オオワシ | COM(0) | TB(0) |
2008.12.23

網走駅のイルミネーション(後)

12月上旬。JR網走駅前にて。
タクシー乗り場へ向かう階段からローソン方向を撮ってみる。
sTC042118_3.jpg
ローソンの隣には蕎麦屋、喫茶店、焼き鳥屋、カメラ店と続いているが、
さほど明るい照明が並ぶ訳ではないので、ある意味撮り易い。

1/60secだとLEDの光量が足りないようで地味。
sTC042128_2.jpg

続きを読む

Posted at 00:00 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2008.12.22

網走駅のイルミネーション(前)

12月上旬。JR網走駅前に小さなイルミネーションが点いたので撮りに行く。
sTC042087_2.jpg
E-1の時は三脚必須だったが、E-3になってiS(手ブレ補正機構)が
搭載されたのでかなり手軽に撮れるようになった…はずだ。

続きを読む

Posted at 00:00 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2008.12.20

夕方にオオタカ

11月下旬。北浜でオジロワシを眺めていると、ハクチョウが公園へ飛んで行った。
iSを解除してハクチョウにフォーカスする。
sTB291994_2.jpg
ハクチョウのバックの知床連山…は霞んで見えなかったが、
フレトン展望台のピラミッドはわかった。

白鳥公園で遠方にワシがいないかと探していたら、
ユリカモメと同じくらいのサイズの鳥が国道わきの電信柱にとまった。
電柱にとまる直前に眼と鼻の先を通過したのに、
速くてカメラを向けることすら出来なかったのだが、恐らくオオタカだろうと思う。
sTB292022_1.jpg
こういうときに限ってED150mmを単体で使っていて、テレコンは車の中だったりする。
(薄暗くなっているのでテレコンは外していた。)

続きを読む

Posted at 00:00 | その他の鳥 | COM(2) | TB(0) |
2008.12.19

トウフツ湖凍り始め

11月下旬。平和橋にて。
肥ゆった湖面にうっすらと雪が積もっていた。
こうなると湖上に座る鷲の姿を探すのだが、今回は見つけられなかった。
sTB228031m.jpg
鷲が乗るには氷がまだまだ薄いのかもしれない。

続きを読む

Posted at 00:00 | その他の鳥 | COM(0) | TB(0) |
2008.12.18

E-410でハクチョウ撮り

11月中旬。札幌までドライブするが、朝の1時間ほど北浜で道草。
朝一でハクチョウにエサ蒔くと、集まってくるのが早くて面白い。
sTB158012m.jpg
これが休日の夕方だと、ハクチョウのほうが食べ飽きているのか、ノロノロ泳いでくるのが多い。

続きを読む

Posted at 00:00 | その他の鳥 | COM(0) | TB(0) |
2008.12.17

オオワシ到着(2008年)

11月上旬。トウフツ湖にて。日没間際の平和橋
最近カーブのところの空き家が(毎日ではないが)
使われるようになったせいか、あまりここで鷲を見ていない。
sTB094981_3.jpg
もっともオジロワシはこの時期、遡上する鮭を狙って
川のほうに展開していることが多いので関係ないかもしれない。

平和橋から少し進み、真冬の定番ポイントに行くと、オオワシがいた。
sTB091913_2.jpg
氷下漁にはまだまだ早いけど、トウフツ湖に流れ込む川にも近いので
狩場としては割といい場所なのかもしれない。

続きを読む

Posted at 00:00 | オオワシ | COM(0) | TB(0) |
2008.12.16

オジロワシ集合

11月上旬。トウフツ湖にて。
天気は曇り時々晴れ。
いつも寄っている崖は午後だと逆光になるで、薄曇りのほうが少しだけ撮りやすい。
sTB094975_2.jpg

崖で休んでいるオジロワシたち。
sTB091836_2.jpg

続きを読む

Posted at 00:00 | オジロワシ | COM(0) | TB(0) |
2008.12.13

25mmパンケーキで撮る女満別駅

11月上旬。少し疲れていたのでE-410&25mmF2.8のみで出かける。
レンズのテストがてら、JR女満別駅を撮ってみる。
sTB082608.jpg
珍しくP(プログラムオート)で撮っているので、
中古で買おうかという人には参考になるかもしれない。
(WBはいつもどおり5300KBに固定している。)

ロータリーの花壇をいれてみる。
sTB082610.jpg
駅舎の左の壁を見るとわずかに湾曲しているのがわかる。

駅前に並ぶ石のベンチを撮ると、その影の長さに冬を感じる。
sTB082613.jpg
まだ午後2時なのに、ここまで日が傾いているのかと。

続きを読む

Posted at 00:00 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2008.12.12

魚をつかむオジロワシ若鳥(後)

11月上旬。濤沸湖にて。
北浜白鳥公園に車を止めたのとほぼ同時にオジロワシが離陸した。
カメラを向けた時、オジロワシは魚を掴んで上昇していた。
sTB041779_1.jpg
周辺のカモメはオジロワシを恐れて上空に退避していく。

続きを読む

Posted at 00:00 | オジロワシ | COM(0) | TB(0) |
2008.12.11

魚をつかむオジロワシ若鳥(前)

※ ネタ切れが近づいてきたので前後編を連発して時間稼ぎ中。
11月上旬。濤沸湖にて。
ラリージャパンの観戦から帰って来たばかりなので、
のんびりと過ごそうと思いながら重いED300mmを構える。
空気の状態は割といい。
sTB041694_1.jpg
ハクチョウはずっと毛づくろいしていた。
あと半年はここに居る鳥なのでいいけど。

続きを読む

Posted at 00:00 | オジロワシ | COM(0) | TB(0) |
2008.12.10

晩秋の北浜(後)

10月下旬。北浜白鳥公園にて。
列になって歩くオナガガモ。
sTA269165_1.jpg
もしかしてこれ全員兄弟(姉妹)なのか?

続きを読む

Posted at 00:00 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2008.12.09

晩秋の北浜(前)

10月下旬。濤沸湖にて。
紅葉も終りが近づきそよ風も冷たくなってきた。
sTA267941m.jpg
来週は峠越えすることもあり、車も衣服も冬装備に切り替えた。

オジロワシの若鳥が飛んできたところ。
この距離だとあまりくっきりと写らない。
sTA269126_2.jpg
この後、海のほうへ飛び去っていった。

続きを読む

Posted at 00:00 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2008.12.08

紅葉とハクチョウ(後)

10月下旬。北浜にて。
いつの間にやら中州にオジロワシが座っていた。
sTA259031_2.jpg
紅葉が終わりかけなのがちょい残念。

オジロワシの座っている辺りを拡大。
sTA259031_2t.jpg
手前のトビと比べるとやはりでかい。

続きを読む

Posted at 00:00 | その他の鳥 | COM(0) | TB(0) |
2008.12.06

紅葉とハクチョウ(前)

10月下旬。北浜白鳥公園も常にハクチョウが泳ぐようになった。
sTA252479_2.jpg
大半はここから更に南下するのだが、300羽程度は網走周辺で越冬する。

この翼を痛めたハクチョウだけは夏も冬もこの湖にいる。
sTA252481.jpg
長いことここで暮らしているので、冬にエサを得る方法を色々知っている。

続きを読む

Posted at 00:00 | その他の鳥 | COM(0) | TB(0) |
2008.12.05

北浜にタンチョウ

10月下旬。北浜白鳥公園にて。
まだ売店は本格営業していないが、
パンくずを売り始めたので少ないハクチョウにやってみる。
パンしずを蒔き終わって時間を持て余していると
オナガガモがケンカをしているのに気がついた。
sTA208968_2.jpg

水上での死闘…などということはなくて、
羽毛のひとつも飛ばないような和やかさ。
sTA208971_2.jpg
水しぶきはそれなりに派手。

続きを読む

Posted at 00:00 | その他の鳥 | COM(0) | TB(0) |
2008.12.04

2008年のラストツーリング(後)

10月下旬の女満別
やや逆光気味にとるモミジ。
sTA202425.jpg
キャンプ場の出入り口の向こうにはJR女満別駅が見える。

美岬を通って能取岬へ向かうところ。
sTA202440.jpg
車と違ってと比べてバイクは小さいので、
普通の視線で撮ると平板になりそうな気がするし、
といって近づき過ぎると道路の奥行きが判らなくなりそうだったので
(E-410のライブビューを使って)少し高い視点から撮る。

続きを読む

Posted at 00:00 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2008.12.03

2008年のラストツーリング(前)

10月下旬。この時期にしては暖かい天気でバイクを出す。
もう平野部で初雪が降る時期なので、今日でバイクも乗り納めだろう。
昨日はE-3と重量級レンズを持ち出したので、今日はE-410と35mmマクロのみ。
sTA202407.jpg
遠くに行くと帰り道が寒そうなので、近くをウロウロするつもりで走る。

女満別湖畔のベンチでオニギリを食べながら
昨日とはまた違う風景が撮れないかと周りを見る。
sTA202411.jpg
もう少し寒くなったらここにもハクチョウがやって来るのだが、
まだこの辺には降りていない様子だった。

続きを読む

Posted at 00:00 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2008.12.02

モヨロの火祭り

10月中旬。夜8時を過ぎてから呼人浦キャンプ場へ向かう。
この時期観光客向けに開催されている「モヨロの火祭り」を撮りに来た。
夜は寒いので暖かい晩を狙ってみたものの、やはり寒い。
sTA198922_2.jpg
今回はE-3に14-54mm。iS-ON、ISO3200、WB5300固定(RAWだけど。)

湖畔でのイベントで、対岸にはほとんど照明がないのでやはり暗い。
sTA198927_2.jpg
ネイティブ・アメリカンっぽいテントは売店だったり展示スペースだったりする。

網走川を遡上してきたサケ。
sTA198936_3.jpg
稚魚の時にここから(正確には国道の向こう側ある孵化場から)
放流されたサケにとってはここが最期の場所になる。

続きを読む

Posted at 00:00 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2008.12.01

弟子屈のわんこ~テツ~(その12)

月イチで登場する弟子屈たこ焼き屋「たこまつ屋」の飼い犬・テツ。
今週は天気が悪いのであまり写真がない。。
雪の降るなか小走りでフラッシュを焚くと
テツの白い体だけ浮かび上がってまるで夜のよう。
sTB302060_2.jpg
この後降りか強くなってすぐにたこまつ屋へ引き返した。

たこまつ屋の店内でくつろぐテツ。
少し大人しくしているところ。
sTB302079_2.jpg
散歩してきたので割と満足している感じだった。
(でももう一度リード着けたら喜んで出て行きそう。)

今回はZuikoDigital 25mm F2.8も持って行ったけれど、天気が悪くて出番がなかった。
向かって右側の眼にピント合わせたら左の耳はボケはじめている。
好みとしてはもう1段絞って耳をはっきり写しておけばよかった。
sTB302073_2.jpg
OM用の24mm F2.8に比べたら絞り開放でもしっかり撮れるように感じる。
ただしピントが合うのはZuikoDigital 14-54mmに比べるとやや遅い。


話は大きく変わるが、最近サンパックPF20XDを買った。

続きを読む

Posted at 00:00 | | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。