--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.01.31

オナガガモ、飛ぶ

12月下旬。天気の悪い北浜駅
雲が厚くて知床連山は見えないし、波もかなり高い。
sTC282912.jpg
雪が少ないので、吹き溜まりもあまりない。

白鳥公園にいたオジロワシ。
今日は1羽しかいない。
sTC283553_1.jpg
なるべく電線がジャマにならない位置からED150mm & EC-20で撮影。

思いっきりトリミングしてオジロワシの辺りだけにしてみる。
sTC283553_1t.jpg
(サイズが1024x1024なのでサムネイル表示。)

続きを読む
スポンサーサイト

Posted at 00:01 | その他の鳥 | COM(0) | TB(0) |
2009.01.30

ベルボンPH-275

珍しくカメラ関連ネタ。(更新が追い付かなくなってきているというのは秘密だ。)

滅多に使わない三脚だが、時と場合によっては不可欠な機材なので
なるべく車のトランクに載せるようにしていたりする。
ZuikoDigital ED300mm F2.8の重量を支えきれなくなったため、今回雲台を交換した。
新しい雲台はベルボンPH-275。
sTC278219m.jpg
あまりの大きさに、今まで使っていた三脚ケースに収納しきれない。
ケースもそのうち買い換えよう。

続きを読む

Posted at 00:00 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2009.01.29

雀の夕ご飯

12月下旬。北浜にて。
白鳥公園の南側の崖を見に行くと、オオワシが休んでいた。
公園方向からだと逆光になるので、車で崖のわきを通過し南側から徒歩で接近する。
sTC273522_1.jpg
車内から撮影すれば逃げられ難いというが、
鷲の止まっている場所はブラインドコーナーになるので危なくて停車できない。
雪が強く降る日だと徒歩で接近するのもちょっと怖い。

続きを読む

Posted at 00:00 | その他の鳥 | COM(0) | TB(0) |
2009.01.28

オジロワシを追うカラス

12月下旬。網走湖呼人キャンプ場付近にて。
sTC278217m.jpg
網走湖も大半が凍結したものの、ワカサギ釣り会場は
氷の厚さが足りないので営業していない。

ここから北に向かって三眺までの山の斜面には、
氷下漁の時期になると鷲が集結するので、
上空を飛んで行くのを撮れないかと期待する。
少し待っていたところに、オジロワシとカラスが飛んで来た。
sTC273445_2.jpg

続きを読む

Posted at 00:00 | オジロワシ | COM(0) | TB(0) |
2009.01.27

ヨシ原にハシブトガラ

12月下旬。
鷲がいないかと平和橋に行ってみる。
sTC278212m.jpg
鷲も白鳥も近くにはいないので帰ろうかと思ったら、

ハシブトガラがいた。
sTC273385_1.jpg

続きを読む

Posted at 00:00 | その他の鳥 | COM(0) | TB(0) |
2009.01.26

西日の北浜

12月下旬。
北浜に着くと15時。既に西日がさし始めていた。
西日を浴びるハクチョウはそれなりに綺麗なのだが、
西日がさしてから太陽が稜線に隠れるまでの時間は思ったほど長くなく、
当然撮影に活かせる瞬間も少ないので気持ちばかり焦ってしまう。
sTC233260_2.jpg
もっとも、冬の夕方に吹く風はかなり冷たいので、
いずれにせよ1時間も屋外で粘るのは難しい(無風なら何とかなるけど。)

こちらはタイルのスキマからパンくずを集めているスズメたち。
sTC233265_1.jpg
めぼしいサイズのパンくずはオナガガモが食べた後なので、
スズメが食べるのはケシ粒くらいに小さなものが殆どだと思う。
ちなみにネコとスズメはどちらも祖先がエジプトにいたらしい。

続きを読む

Posted at 00:00 | その他の鳥 | COM(0) | TB(0) |
2009.01.24

まだ結氷していない湖

12月下旬。
例年なら網走湖ワカサギ釣りが始まるのだが、
今年は氷が薄くて解禁になっていない。
嘉多山駐車公園から網走湖を眺めると、まだ水面の見える部分が多い。
sTC235142_1.jpg

美幌ICまで走ると、畑にオジロワシが座っていた。
最初は車内から(ウンジン切って、スモーク入りの窓ガラス越しに)
撮っていたけれど、すぐにオジロワシに気づかれた。
焦って車外に出ると、オジロワシは目前でターンして網走川へ飛んで行った。
sTC233155_1.jpg

続きを読む

Posted at 00:00 | オオワシ | COM(0) | TB(0) |
2009.01.23

ワッカ原生花園で見たオオワシ

12月下旬。札幌からの帰り道、ワッカ原生花園に寄り道。
こちらも雪がさっぱり積もっていない。
sTC213132_1.jpg
レストハウスの2008年度の営業は終了している。
最近遊歩道でヒグマの足跡が見つかったらしい。

続きを読む

Posted at 00:00 | オオワシ | COM(0) | TB(0) |
2009.01.22

雨のホワイトイルミネーション(後)

12月下旬。札幌の大通公園にて。
忘年会に出席する以上、午後7時半でタイムリミットと思いつつ、
テレビ塔をもう何カットか撮る。
sTC203085_3.jpg

クリスマスツリーも撮っておく。
sTC203087_3.jpg
この2つだけで網走駅前のイルミネーションより撮り甲斐がありそうだけど、
経済の規模が違い過ぎるので仕方ないところだろう。

続きを読む

Posted at 00:00 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2009.01.21

雨のホワイトイルミネーション(前)

12月下旬。ラリーチーム・カマキョウの忘年会に出席するため札幌へ。
普通だったら根雪で市内の道路はアイスバーンになっている時期だが、
今年はかなり暖かくて深川から南にはさっぱり雪が無かった。
宿からススキノの会場へ向かう途中、大通公園に寄り道する。
sTC203031_3.jpg

宿を出る前からE-3に11-22mmを装着し、歩きながら夜景を写す。
クリスマス直前でホワイトイルミネーションが点いているけれど、
雪どころか小雨が降っていてちょっと惜しいところ。
sTC203040_3.jpg
広角レンズならiS(手ブレ補正)のお陰で1/2secまで
シャッタースピードを落とせるので、今回三脚は使わずに済ます。

続きを読む

Posted at 00:00 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2009.01.20

北浜の夕日

12月中旬。北浜白鳥公園にて。
夕日に照らさ鳥の姿が綺麗な時間。
真昼と違ってシャッタースピートは稼げないかわり、
白い鳥の違った色彩を見せてもらえる。
もっとも、「これこそは!」って写真は滅多に撮れないが。
公園に向かって飛んできて、着水する直前のカモメ。
sTC152983_1.jpg

続きを読む

Posted at 00:00 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2009.01.19

オオワシ振り向く

12月中旬。美幌ICに近い国道沿い。
ここには用水路にいるサケ狙いでワシが集まることがある。
走りながらでもワシを見つけやすいけれど、
身を隠す場所が全く無いので、良し悪しなところ。
畑に座るオオワシの若鳥。
sTC152965_1.jpg

こちらは呼人の網走湖荘の近くにいたオオワシ。
これも国道わきの林にとまっていた。
sTC152971_2.jpg
前にも何度か撮ってるのと同じワシだと思うが、まだこのワシが食事をしているのを見ていない。
オオワシにレンズ向けたとたん観光バスが停車して観光客にガイドしていた。
冬に片側一車線の道路で(緩いとはいえ)カーブの途中に停車するなよ・・・と思ったが、
バスのほうも20秒かそこらで発進した。

続きを読む

Posted at 00:00 | オオワシ | COM(0) | TB(0) |
2009.01.17

オオワシとゴジュウカラ(後)

12月中旬。女満別湖畔にて。
オオワシを撮りつつ、ゴジュウカラも撮る。
sTC152928_1.jpg
ずっと樹を突付いているのでキツツキかと思ってしまうが、
実はキツツキに嫌がらせして巣穴を横取りすることもある、
まるで地上げ屋のような鳥だったりする。

こちらを振り向くゴジュウカラ
sTC152932_1.jpg
近距離で大口径の望遠レンズ向けてるから気になるんだろう。
(あまりに近いので、久しぶりにフォーカスリミッターを解除した。)

続きを読む

Posted at 00:00 | オオワシ | COM(0) | TB(0) |
2009.01.16

オオワシとゴジュウカラ(前)

12月中旬。コンビニでおにぎりを買い、女満別湖畔へ向かう。
網走川に近いせいなのか、
温泉旅館が隣にあるというのにオオワシを見かけることが多い。
湖畔からちょっと離れた駐車場に車を停めて即、オオワシと遭遇。
sTC158176m.jpg

続きを読む

Posted at 00:00 | オオワシ | COM(0) | TB(0) |
2009.01.15

ハイタカとカラス

12月中旬。北浜白鳥公園にて。
カモもカモメも一斉に上空へ退避した。
「何か来たらしい」と空を探すと、カラスが何やらしている様子。
sTC155104_1.jpg

よく見ると、ハイタカらしい白い鳥と追いかけっこをしていた。
至近距離でお互い後ろに回り込んだり、追い越したりして、
どっちがどっちを追いかけているのかはっきりしない。
sTC155109_1t.jpg
パターンから言えばカラス「が」ハイタカ「を」追いかけている可能性が高い。
かなり遠かったのでトリミング

続きを読む

Posted at 00:00 | その他の鳥 | COM(0) | TB(0) |
2009.01.14

ハクチョウ、並ぶ

12月中旬。
北浜に行くと、いつもの崖にオオワシを発見。
E-3 & ED300mmEC-20で接近し過ぎないように撮る。
sTC152889_1.jpg
逆光気味だが、肩のストライプは判る。

E-1にED150mmEC-14でハクチョウとか撮って過ごす。
sTC155097_2.jpg
オオワシはじっとしている時は2時間くらい同じ枝から動かないのと、
周囲にオジロワシがいなさそうだつたので、午前中は飛翔する鷲を撮るのを断念。

感度を上げて、絞って、MFでハクチョウを追う。
ハクチョウが並んで着水した。
sTC155100_2.jpg



Posted at 00:00 | その他の鳥 | COM(0) | TB(0) |
2009.01.13

オオワシ滑空中

12月中旬。
北浜白鳥公園のレストハウスで暖まっていると
公園内を歩いているカモが一斉に飛立った。
急ぎ足でドアを開け、カメラの電源を入れる。
上空に鷲が来ていた。(左の鳥はトビ。)
sTC132662_1.jpg

翼の色がはっきりしないので、最初はオジロワシの幼鳥とも思ったが、
sTC132667_2.jpg

続きを読む

Posted at 00:00 | オオワシ | COM(0) | TB(0) |
2009.01.10

夕闇の北浜

12月上旬。日が暮れてから北浜に到着。
まだエサをあげる人も少しだけいるが、ハクチョウは公園から離れ始める。
水流の緩い場所で眠るんだろう。
sTC072587_1.jpg


続きを読む

Posted at 00:00 | その他の鳥 | COM(0) | TB(0) |
2009.01.09

黄昏のタンチョウ

12月上旬。日が暮れる頃になって、北浜から平和橋へ向かう。
正午に見かけたオオワシがまた、橋の近くに座っているかもしれないからだ。
走り出してすぐに、トウモロコシ畑にタンチョウが来ていたのを見つけた。
sTC072536_1.jpg

続きを読む

Posted at 00:00 | その他の鳥 | COM(0) | TB(0) |
2009.01.08

鴨、歩く

12月上旬。
中斗美までオオワシを探しにいくと、鷲はいなかったがキツネを見つけた。
sTC072468_2.jpg
道路から見られていることに気がついて、さっさと逃げてしまった。
そのほうが交通事故にあったり、変なもの食べさせられる危険が減っていいだろう。

キタキツネの部分だけトリミング
(1024×768)
sTC072468_2t.jpg

北浜に戻ると、いつものハクチョウが公園内を歩いていた。
sTC078166m.jpg
あまり目立つところに移動すると売店の人に見つかって
文字通り公園の外に「追い出される」のでここに居る…ような気がする。

続きを読む

Posted at 00:00 | その他の鳥 | COM(0) | TB(0) |
2009.01.07

氷上のオオワシ

12月上旬。北浜白鳥公園にて。
ものすごく久しぶりに公園内にE-1 & 14-54mmでカモを撮る。
エサ売り場のすぐ足元を歩き回るオナガガモ。
sTC075017_1.jpg
暖かいので、観光客のあまり歩かない場所で昼寝をするのもいた。

天気がいいので、ISO400まで感度を上げF11まで絞る。
ピントは足元に置いておく。
これでタイミングを会わせて水から飛び上がってくるカモを
撮れないかと思ったが、あまりうまくいかなかった。
sTC075025_2.jpg

続きを読む

Posted at 00:00 | オオワシ | COM(0) | TB(0) |
2009.01.06

オホーツク海の蜃気楼

12月上旬。晴れ。
のんびりと呼人に行くと、やはりオオワシが休んでいた。
sTC072427_2.jpg
前回と違ってこちらをそれほど気にしているようではなかったが、
飛立つ瞬間を撮りたい訳でもないので10枚程度撮ったら次へ移動。

駐車帯のすぐ近くで見た赤い実。
sTC078163m.jpg
小鳥のエサになりそうだが、あまり減っていないところをみると、かなり不味いんだろう。
たぶん。

能取のパークゴルフ場付近に鷲が集まっていると聞き、見に行くが空振り。
そのまま美岬を通って能取岬を眺める。
sTC075006_2.jpg

続きを読む

Posted at 00:00 | オオワシ | COM(0) | TB(0) |
2009.01.05

弟子屈のたんこ~テツ~(その13)

新年最初のログは美幌峠から。
sTC283604_1.jpg
気温は低くなくて、雪もほとんどない美幌峠。
峠のレストハウスに寄ったら、写真のお礼にコーヒーをいただいた。

美幌峠から40km。
弟子屈町にあるたこ焼きのたこまつ屋。
sTC282916.jpg
前に来た時は雨が降っていたので店番から外されていたが、
今日は雪が積もったので普通に店番しているテツ。

美幌峠のレストハウスの人達からテツへのお土産
(ホタテのカマボコ)を預かっていたので、
店の中にテツを店の中に入れる。
sTC282918r.jpg
ここ数日お母さんが留守なので、食欲が落ちてるとか。

美幌峠で暮らしていた頃は「テツを飼いたい」って人は何人かいたけれど、
今のテツにすれば我が家はここだけなんだろう。
続きを読む

Posted at 00:00 | | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。