--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.10.19

勝手に陸別サーキット案内(前)

RallyJapan2007が近くなってきたので、陸別サーキットの観戦ガイドを書いてみる。
sP9300883.jpg

まずÅエリア。陸別SSのスタート地点。
スタート直前のラリーカーを見ることができる。
sP9308979_2.jpg

Bエリアへ続く林の中の通路もスペースはあるのでスタートダッシュを観るのもいいと思う。
望遠レンズはあまり要らなさそう(WRカーは速いので一瞬だと思うけど。)
sP9308981_2.jpg

Bエリア。ウォータースプラッシュ、通称「陸別ジャパーン」のある人気エリア。
sP7230655.jpg

観戦エリアが全体的に傾斜しているので、後ろからでもラリーカーは割とよく観えると思う。
午前中は逆光、午後からは山の影になるので、写真を撮る時は注意。
最前列なら300mm相当の望遠まで大丈夫だと思う。
sP7230657.jpg

ラリーカーがジャンプするとこんなふう。
sP7237948.jpg

Cエリア。ジャンピングスポットとスネークコーナー。
smP7080535.jpg

通過速度は速い方なので、写真を撮るのは割と難しいほうのエリアだと思う。
たまに石とか跳んでくるので注意。
sP9017564.jpg
シャトルバスでも歩くのでも移動は大変な方だと思う。
流し撮りなら50mm相当でもいいけど、ジャンプの瞬間一発勝負なら300~400mm相当で。

Dエリア。中速クランクとヘアピン
林道ステージながら徒歩でもバスでも近いうえ、ラリーカーの通過速度がやや遅めなので長く観ていられるのが長所。
ただし、林が少し邪魔で、BエリアやCエリアに比べるとコースまで少しだけ遠く感じる。
sP7230704.jpg

クランクの入り口。ED150mm(300mm相当)で撮影。
sP7075756_1.jpg

クランク出口側。
sP7238087.jpg

出口に一番近い安全ロープぎわからなら100mm相当でもいい。
舗装道路の上からED150mm(300mm相当)で撮るとこんな感じ。
sP7238093.jpg

ヘアピンにさしかかるところ。
sP7238096.jpg

ヘアピンを曲がってEエリアへ降っていく。
sP7238179.jpg
路面が乾燥していると盛大に砂埃が舞うので大変。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://oowasiinabasiri2.blog88.fc2.com/tb.php/218-d106508b
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。