FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.10.25

日暮れのトウフツ湖

7月上旬。仕事を終えてから北浜に向かう。
オジロワシは見当たらない。
藻琴湖か、網走湖に居るかもしれないが、
今から移動して、探すほどの余裕は無い。
待ってれば飛んでくることもあるので粘ることにする。
sP7025517_1.jpg

ハトが降りてきた。
sP7025525_1.jpg

拡大する。
やや紫かがった青色で、公園で見るハトと少し印象が違う。
sP7025525_1t.jpg

馬の親子。
ヒオウギアヤメの花は盛りを過ぎたようだ。
sP7025541_1.jpg

子馬とアヤメ。
子馬も生まれてから一ヶ月で、少し成長したように見える。
sP7025545_2.jpg
レンズ向けても逃げなくなったし。

近くの浅瀬で、カモメらしき水鳥がエサを探していた。
sP7025556_2.jpg


トビと斜里岳
山頂付近の雪渓もほとんどが溶けたようだ。
sP7025528_2.jpg

こちらは海別岳。
右下にある白いピラミッドみたいなのがフレトイ展望台
撮影地点から約7km離れている。
sP7025531_1.jpg

オジロワシを見ないまま、日が暮れ始めた。
トビたちも徐々にねぐらへ帰っていく。
sP7025532_1.jpg

上空の水蒸気と気流が、赤と濃紺の模様をつくりだす。
sP7025539_F2.jpg

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://oowasiinabasiri2.blog88.fc2.com/tb.php/223-4598e014
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。