--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.11.10

RallyJapan2007(その8)

LEG3最後のスペシャルステージ、SS27オビヒロ3を観るため北愛国サービスパークへ。
sPA286999m.jpg
メインゲート前からスーパーSSのスタート地点を眺める。

のんぴりと各チームのテントを見て回る。
sRA287004_1.jpg
セレモニアルフィニッシュが終了するまでサポート隊の仕事はないため、昼ゴハン中のテントもあった。

CARNo.72の炭山・松井インプレッサはリタイアしていた。
sRA287019_1.jpg
残念。

スバルブースに展示されていたインプレッサ。
ワールド・チャンピオンの証であるCARNo.1。
ドライブしたのはラリー好きなら知らない人はいない
コリン・マクレー&デレック・リンガー
sRA287023_1.jpg




SS27がスタート。
まずは00カーのランサー・エボリューションXと
0カーのインプレッサSTiバージョンが併走する。
sPA281645_1.jpg
これ見て車買い換えたなった人、多いんじゃないかと思う。

ストバート・フォードのしかもフォーカス同士の対決。
イン側がCARNo.16マシュー・マイケル、
アウト側がCARNo.9ラトバラ・アンティラ
sPA281689_1.jpg

イン側CARNo.11コンパンク・ホセ、
アウト側CARNo.7ソルベルグ・フィル
sPA281717_1.jpg

インプレッサが絶不調で入賞圏内にも食い込めなかったソルベルグだが、
きっちり最後まで走ってくれて、ハコ乗りまで見せてくれた。ファンが多いのも頷ける。
sPA281754_1.jpg

イン側CARNo.1ローブ・ダニエルのシトロエンC4、
アウト側CARNo.4ヒルポネン・セルモのフォーカス
sPA281811_1.jpg

1周目は同じペースで走ってもこれだけイン側が先行する。

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://oowasiinabasiri2.blog88.fc2.com/tb.php/236-415619b0
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。