--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.12.05

アジサシのダイビング

9月上旬。少し日の傾き始めた北浜白鳥公園
スズメがエサを探していた。
sP9018079_2.jpg
夏場はどこででもエサが手に入りそうなものだが、
スズメは「人里の鳥」なので民家の近くにいる。

鉄条網にとまるカワラヒワ。
sP9018083_1.jpg

カワラヒワのアップ。
sP9018083_1t.jpg

平和橋に行くと、アジサシが水面に飛び込んでいた。
最初は低空を飛ぶ虫でも獲っているのかと思ったが、
どうやら水面近くの小魚を獲っているらしい。
sP9018086_1.jpg

着水の瞬間。
sP9018089_1.jpg






拡大するけど、頭はどっちかよく判らない。
sP9018089_1t.jpg

魚がいるならオジロワシが来ないかと思っていたら、カモの親子が泳いでいた。
親鳥が1羽しか見えないのが気になる。
sP9018117_1.jpg

少し拡大。ヒナは9羽見える。
sP9018117_1t.jpg

結局、オジロワシが来ないまま日没。
湖面が夕日に染まる。
sP9018122_1.jpg

おまけ。
夜に流星群が見られるかもしれないと出かけだが、
カメラを向けた方向にはひとつも流星は見えなかった。
sP9018123_1.jpg
1時間近く待って、2つくらい見えた…ような?




スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://oowasiinabasiri2.blog88.fc2.com/tb.php/258-3c90a4de
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
親戚のハクチョウは両親でがっちりヒナを守っているんですけどね。
あんまりカモのガードが固いと、今度は猛禽とかキツネとか困るけど。
Posted by XJRR2 at 2007.12.07 20:18 | 編集
こんばんは
カモはメスガモだけで子育てします。
小ガモは自然界の需要と供給を兼ねているのですぐ減っちゃいますよね(^_^;)

Posted by naichar at 2007.12.07 20:01 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。