--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.03.08

黄金色の丘

7月も残りわずか。
メルヘンの丘の秋蒔き小麦もいよいよ収穫の時期を迎えた。
国道沿いの駐車帯には途切れることなく観光客がやって来る。
sP7295922.jpg


この日は女満別湖畔で花火大会が開かれる。
日没まで早いので北浜に寄ると、オジロワシのそばにカモが群れていた。
よく見ると、オジロワシはよく見る成鳥ではなくて、幼鳥のようだった。
今年生まれたやつか?あの背中にはあまり見覚えが無いのだが、そもそも記憶力が乏しいので判別できない。
カモが中州にいるのもノンビリした話だが、オジロワシが樹上にいると高度差を活かして奇襲をかけられるけど、同じ中州にいるなら身軽なカモの方が有利ってことか?
だが、相手が幼鳥なので油断している可能性もある・・・。
sP7295932.jpg


例の子馬は、策から離れた場所を歩き回っていた。
近所の漁師さんが草をあげたりして、結構可愛がられているらしい。
sP7295948os.jpg
スポンサーサイト


この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。