--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.02.14

弟子屈のわんこ、てっちゃん

久しぶりに弟子屈に住む犬「テツ」の話。
オオワシ&オジロワシがメインなのに、このわんこ関連のアクセスが意外に多くて驚く。
一応女の子なので、美幌峠のレストハウスの人達からは「てっちゃん」と呼ばれている。

sT2114352_1r.jpg
テツの居るたこ焼き屋さん「たこまつ屋」 (写真は開店準備中のところ)
午前中に行くと休みなので、その時は向かいの角にある家具屋を訪ねるのが吉。
ネコと一緒になって昼寝してるかもしれないけど。

峠に居る時とは違い今はつながれている。
飼い主がよかったせいか、首輪にもリードにも抵抗はない様子。
(ここに来た日は首輪を着けるのに苦労したらしい。)
sT1192523_2.jpg

少し離れた位置から望遠レンズで撮る。
sT1192525_2.jpg
前は逃げる寸前までカメラ近づけて撮ってたけど、
今それをやろうとすると「遊んでくれる」と思って
腕にくっついてくるので、あんまりできなくなった。
(まぁ峠に居た頃もそんなに枚数撮ってなかったけど。)


時間に余裕があったので、一緒に散歩させてもらった。
川沿いの散歩コースは歩行者専用で安心して散歩できる。
sT1197229m.jpg

弟子屈神社付近の交差点にて。
sT2114361_1.jpg
美幌峠から道なりに走ってきて、ここで左折するとたこまつ屋まで約300m。

赤いマフラーを巻いたテツ。
神経質な犬だと噛んでほどくけど、これも気にしていない様子。
マフラーに関係なく首輪のあたりは痒いみたいなので、
たまに掻いてやると嬉しいのか尻尾ふりふりする。
sT2114355_1.jpg
そういや子供の頃に飼ってた犬も首とか胸とか掻いてやると喜んでたが、
しゃがんで両手で掻いてると、犬の顔が自分のアゴの辺りに来る。
時々「ここで喉笛に噛み付かれたら死ぬな」と思っていた。
実際には顔舐められるか、鼻スタンプ押されるかなんだけど。

北海道以外のところからテツに会いに来る人も少なくないらしいので、今回地図も載せておく。
美幌峠から弟子屈方向に走ってきて、左折釧路方向、右折阿寒方向の交差点を直進。
右手に弟子屈神社の森、左手に小学校が見える交差点で左折する。
300mmほど直進すると右手に弟子屈町公民館があるのでその向かい。
たこまつ2
なお道の駅「ぐるっとパノラマ美幌峠」には現在テツの写真コーナーが設置されている。

弟子屈で暮らすようになって8ヶ月。
弟子屈でも人と犬の両方に知り合いが増えて、表情が少し穏やかになった気がする。
sT2114354_1.jpg
じっさいかなり大人しいけど、時々「脚に抱きつき&甘噛み」するので注意。
(誰にでもする訳ではなくて、相手を選んでいるらしい。)

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://oowasiinabasiri2.blog88.fc2.com/tb.php/318-1087e22a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。