--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.03.09

真夏にオジロワシ集合

夏の盛り。快晴で気分も良いのでツーリング。
期待の津別峠は霧に囲まれ、涼みに寄った女満別湖畔は湖水祭りで賑わっていた。
帰りがけに北浜に寄って湖上を眺めると、陽も高いうちからオジロワシを発見。
2羽かと思ったら、3羽いた。飛んでるのが2羽と、泳いでるのが1羽。
sP7306202_edited.jpg


猛禽類のミサゴは魚獲りで溺れ死ぬことがある、と聞いていたので、最初はオジロワシが溺れているのかと思った。
拡大すると、頭まで潜ってるような気がする。
(実際には、魚を掴んでなければ水面に浮くはず。以前オオワシが水上に浮いているのを見たことがある。)
sP7306202sB.jpg


暫く眺めていると、いつの間にかオジロワシが6羽に増えていた。
普段は女満別界隈を縄張りにしてるのが、湖水祭りで騒がしくなったので、濤沸湖まで退避して来たのかもしれない。
sP7306210_edited.jpg


2週間早いけど、親戚筋が盆に集まったかのような様子。
バイクに積める望遠レンズだと遠いので、いったん自宅に引き返すことにした。
夏の盛りにライディングジャケット着てると暑苦しいってのもあるが・・・。
sP7306210sB.jpg
スポンサーサイト


この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。