--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.03.04

ワシの食事どき

1月上旬。午前中は美幌方面へと走る。
堤防にオジロワシを見つけて停車すると、正面の電柱にはオオワシがいた。
sT1067201m.jpg

車内から撮るとフロントガラスで像が歪むのでマトモに写らない。
sT1063268_1r.jpg

外に出ればきっちり撮れる。
堤防の向こうには広い河川敷があって人は滅多に通らないはずだが、
ワシは堤防の上で休んでいることが多い。
sT1063278_2.jpg
用水路の魚を探しやすいからだと思うが、堤防の上から魚を探せるのか気になる。

オジロワシが食事しているのを発見。
sT1063281_1.jpg
国道脇だけど、歩く人も停まる車もいない。
観光客はまさかここにオジロワシが座っているとは思わないし、
地元の人にはワシを珍しがる人はいないので、誰も気がついていない状態。


人間が接近したのに気がついたので、少し離れるオジロワシ。
奥の方に見える鉄骨のようなのは、タマネギ収穫用のカゴ
sT1063294_1.jpg

オジロワシの周りにいるカラスの多いこと。
賑やかな時はここにキツネもやって来るが、
今のところここで一緒に撮ったことはない。
sT1063298_1.jpg

近くにいた別のオジロワシ。
sT1063312_2.jpg
オオワシと違ってオジロワシは割と気に入った地域に留まるように見える。
営巣できる環境は少ないので、渡りをやめることは滅多にないが、
一冬の間同じ範囲で見かける機会が多く思える。

農機の陰からオオワシを撮る。
sT1063316_1.jpg
農機とオオワシというのも珍しい組み合わせかもしれない。
(珍しいだけで、誰も感心しない組み合わせだが。)

網走方向に走ると、防風林のすき間からオオワシを見つけた。
わき道に車を停め、カメラを構えるとオオワシが何羽か集まっていた。
sT1063322_1.jpg

オオワシが4羽。うち1羽が食事している様子。
しかし枝が多いのにだらけてしまって、E-1で気を抜いて撮ったら案の定手ブレしていた。
sT1063323_2.jpg

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://oowasiinabasiri2.blog88.fc2.com/tb.php/333-f6eb5f9b
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。