--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.03.19

流氷到着

1月下旬。網走に流氷が接岸した。
海岸町からオホーツク海を眺める。
sT1263108_1.jpg
テレビではよく「アムール川から流氷がやって来た」と言っているが、
観測によれば、アムール川から流れて来た氷は全く無いと言っていいくらい少なくて、
シベリア付近で海水が凍ったものものと、北海道沿岸で海水の凍ったものが一緒に流れていることが判ったとか。
大雑把に言うと、氷が流れて来るのではなくて、オホーツク海全体が凍っているということになるのか。

網走の上空は晴れていたが、水平線付近は曇っていて知床連山は見えなかった。
sT1263111_2.jpg

で、その翌週に浜小清水の海岸に行ってみた。
sT2023440_1_.jpg
JR浜小清水駅からも海岸まで歩いて行けるが、
フレトイ展望台の駐車場から行くのが近くていいと思う。


浜小清水から凍ったオホーツク海を撮る。
sT2023167.jpg
コントラストを上げたので氷の薄い部分は真っ青に見える。

左上のあたりを拡大すると、水平線の上に幻氷(蜃気楼の一種)が見える。
sT2023167t.jpg

水平線に流氷が浮かぶオホーツク海。
右側には知床連山がくつきり見えた。
sT2023165.jpg


スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://oowasiinabasiri2.blog88.fc2.com/tb.php/346-968a4657
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
あんまり雪積もったままほっとくと、ドアのパッキンまで凍りついて開けるの大変です。
古くなった車だとパッキンが剥れるので、「アイスカット」というスプレーを使ってます。
Posted by XJRR2 at 2008.03.19 21:00 | 編集
車が凍っているね(^_^;)
北の生活は大変だ・・・
Posted by naichar at 2008.03.19 18:30 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。