--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.04.09

吹雪の北浜(後)

2月下旬。北浜白鳥公園で吹雪が弱まるのを期待する。
外に出てみるとツグミが来ていた。
sT2244396_2.jpg

吹雪でカモやカモメが大人しくしているなか、
ツグミはパンくずを探して公園内を歩き回っていた。
sT2244403_5.jpg



こちらも強風のなかでエサを探すスズメ。
sT2244408_1.jpg
この吹雪でも身体が小さくて羽毛の少ない鳥は
体温を保つためにエサを探し続けなくてはならない。
ついでに言うと、吹雪であろうとも猛禽は襲撃してくる。
一見お気楽そうに思われているスズメにも、厳しい冬を乗り切ろうと必死になる時がある。

ちなみに、オナガガモみたいな水鳥は
体のサイズもさることながら、羽毛で防寒できる分寒さには強い。
sT2244409_1.jpg

吹雪が強くなるわ、病み上がりでスタミナが切れるわで、
帰ろうとしたら、カワラヒワが飛んで来た。
sT2244420_1.jpg

アップしたら少しブレていた。
sT2244420_1Rt.jpg


スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://oowasiinabasiri2.blog88.fc2.com/tb.php/366-1cc73d3d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。