--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.04.15

網走湖でアザラシ休む

3月上旬。
網走湖の河口にアザラシがいるようなので見に行く。
sT3027398m.jpg
ぱっと見たところ去年のアザラシほど多くはない様子

国道のガードレールに寄りかかってアザラシを撮る。
sT3024567_1.jpg
アザラシの方も見物に来る人間が気になるようで、
時々こちらを振り向いていた。

1頭しか居ないってことはないだろう、と思ったら
もう1頭がすぐ近くの水面から頭を出した。
sT3024574_1.jpg


頭のところだけアップにしてみると、こんなふう。
sT3024580_1t.jpg

離れたところで昼寝していたのを発見。
sT3024590_3.jpg
この日見たのは全部で3頭だった。

白鳥公園から道路まで出てきたハクチョウ。
ここまで来ると柵に網が着いていないのと、
人があんまり近寄ってこないので、悠々と歩いている。
sT3027402m.jpg

道路の水溜りで水を飲んでるハクチョウたち。
車があんまり通らないので割とノンヒリしていた。
sT3024600_1.jpg
そのへんの犬よりも図体がでかいので、
車に轢かれることはなさそうだけど、
キツネが襲ってくる可能性は残っている。

…と思ったら、白鳥公園の対岸でキタキツネがハクチョウの死骸を引きずっていた。
sT3024617_1.jpg
この時期、貴重な食料なのでキツネは一生懸命堤防の向こうに移動させていた。

おまけ。
売店の近くに飛んできたヒヨドリ。
sT3024607_1.jpg
十中八九、ハクチョウのエサを狙っている。
ヒヨドリのお腹のアップ(サムネイル。クリックで拡大表示。)
sT3024607_1t.jpg
こうして見るとヒヨドリの模様も白色と灰色の羽毛の集合だというのが分かる。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://oowasiinabasiri2.blog88.fc2.com/tb.php/370-bba42a22
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
一気に暖かくなったと思ったら、
吹雪になったりして体温調整が少し難しいところです。

アザラシはたまにGWまで網走付近にいて、
定置網の魚を食べることがあるので漁師さんは気にしてます。
Posted by XJRR2 at 2008.04.15 21:54 | 編集
今年は今になって寒いらしいですね。
アザラシは流氷と共に帰ってしまったのでしょうか?

こちらはキジが鳴くようになりました。
写真もいっぱい溜まったのでライフワークであるキジのブログを立ち上げて見ました。
オオワシみたいにかっこよくはないですけど実は日本の国鳥なんですよ~

Posted by 旅ガラス at 2008.04.15 17:15 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。