--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.04.23

トウフツ湖のハクチョウ(前)

3月上旬。
濤沸湖で林のそばを歩いていると、アカゲラのやって来た。
ちょうど枝かジャマにならない場所でドラミング
sT3103522_2e1.jpg

アカゲラのアップ
sT3103522_2e1t.jpg

浦士別から北浜まで、トウフツ湖の南側を走っていると、
秋蒔小麦の畑に白い塊が沢山あるのが目についた。
車を停めると車道から離れていくそれはハクチョウの群れだった。
sT3107424m.jpg



雪がほとんど融けた小麦畑で落穂拾いをしているハクチョウ。
sT3104936_1.jpg

ここで見たのは20羽くらいだった。
あまり周辺の畑に散らばると、北浜白鳥公園が閑散としてくる。
sT3104943_1.jpg
冬の間がっついて食べてたパンくずは
仕方なく食べてたのか?と思ってしまう。

白鳥公園に戻ると、ハクチョウはかなり少なくなっていた。
しかし南から飛んで来たハクチョウにとってはいい休息地なので、
ハクチョウが見られなくなるという事も無い。
sT3107425m.jpg


スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://oowasiinabasiri2.blog88.fc2.com/tb.php/376-0d824f04
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。