--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.05.19

鱒浦で見かけだオオワシ

3月下旬。
北浜付近の湖上もかなり水面が広がってきた。
いつもの崖の辺りに行くと、オジロワシが座っているのを見つけた。
sT3226081_2.jpg
たぶん魚が近づいて来るのを待っているところ。

飛び立つオジロワシ。
sT3226085_2.jpg

一番いいところで立木の陰にはいってしまった。
sT3226088_2.jpg
ED300mm&EC-20なので、細い枝はあまり気にしなくていいけれど、
木が3本もあるとさすがに目立つ。


飛んで行ったオジロワシは暫く戻って来ないだろうと思っていたが、
林にいる小鳥を撮ろうとしている間に戻って来た。
sT3226110_2.jpg
羽ばたいているのにシャッタースピードが
1/320secと遅めなので、主翼がブレている。

崖の上の樹にとまる直前。
sT3226124_2.jpg
最終アプローチで急上昇されたので、レンズ向けるのが遅れた。

網走市街に戻る途中、JR鱒浦駅の辺りで上空に鷲の影を見つけた。
バス停に急停車して、カメラを上空に向ける。
カラスにオオワシが追いかけられていた。
sT3226137_2.jpg

拡大するとオオワシはまだ若いのが判る。
sT3226137_2t.jpg
150mmから300mmにレンズを交換する時間もなく、
オオワシは山の陰に飛んで行った。

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://oowasiinabasiri2.blog88.fc2.com/tb.php/396-de208c45
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。