--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.05.29

カモメ撮って練習(後)

3月下旬。北浜にて。
縦構図でのオナガガモの流し撮りの練習。
あんまり遅いシャッタースピードだと頭もブレるのが難しい。
sT3306701_1.jpg

水面が流れないで、主翼が流れて写ったカモメ。
sT3306720_2.jpg
着水寸前でカモメ全体の対地速度はかなり遅い。
このため水面は動かないが、羽ばたきのペースは早くなるので被写体ブレが起こる。


パンくずを食べようと飛んできたカモメ。
sT3306721_1.jpg
まだ湖のうち丘の陰になる部分は凍っている。

E-3 & ED150mmF2.0 & EC-20
観光客の多い場所でED300mmF2.8ぶら下げているのは威圧感が漂うし、しゃがむのも億劫になるけど、
これだと割と軽いし全長も短めなので使い勝手がいい。
sT3307494m.jpg
通常は1段余分に絞ってF5.6で撮ることが多いけれど、
条件によってはF4.0のまま撮っても問題なさそうな気もする。

斜里岳とカモメ。
sT3306727_2.jpg
オジロワシが近くにいたら日没まで北浜で粘ったかもしれないが、
海の方に行ってるみたいなので早目に帰ることにした。

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://oowasiinabasiri2.blog88.fc2.com/tb.php/405-23f704c5
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。