--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.05.31

天気の悪い平和橋にて

4月上旬。あまり天気のよくない濤沸湖
小雨が降っているのと、氷の面積が減っているので、
あんまり粘って撮る気にはならない。
sT4057498m.jpg

遠方にオオワシが座っていた。
sT4056742_1.jpg
これだけ離れると鷲の方も警戒心が薄れてのんびりしている…ように見える。

トリミングすると、ストライプの白が薄いのでまだ若いオオワシだと思う。
sT4056742_1t.jpg
成鳥は北に戻って巣づくりと子育てが待っているが、
若鳥だとそのへんは気にしなくていいので、
暑くなるまで気に入った場所でのんびり過ごすつもりなのかもしれない。


もう氷はほとんど融けてしまっているが、氷下漁は続いている。
漁協の人に聞き忘れていたが、水温が低いうちは漁期なんだろう。
sT4056743_1.jpg

少し近めの湖岸にオジロワシを見つけた。
オジロワシはオオワシと違って成鳥2羽と若鳥2羽が夏冬通して暮らしているので、
この時期は帰る途中に休んでいるのか、春を待っているだけなのか見分け難い。
sT4056748_1.jpg

こっちもトリミングしてみるけど、雪が多くて細かいところはよく分からない。
sT4056748_1t.jpg

旭川に向かう途中、佐呂間町市街のすぐ南側でオジロワシの成鳥を見かけた。
sT4056755_1.jpg

かなり小さいのでトリミング
sT4056755_1t.jpg

こちらも同じくトリミングsT4056759_1t.jpg
オジロワシは夫婦仲がよいので、並んで飛ぶのを頻繁に見ているが、
オオワシだとまず見ないような気がする。
まさかオオワシは夫婦仲が悪いのが普通なのか?
(実際にはオジロワシが特別夫婦仲が良い鳥で、オオワシの方が仲悪く見えるだけかもしれんけど。)

おまけ。
北浜白鳥公園で、エサをねだりに集まってきたオオハクチョウとカモメの群れ。
sT4057502m.jpg
なんか1羽ラクしてるのがいるw

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://oowasiinabasiri2.blog88.fc2.com/tb.php/410-f2ccb08d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。