--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.06.03

小雨の北浜白鳥公園

4月中旬。女満別に比べると、
濤沸湖の辺りはちょっとだけ天気が良かった。
強風に向かって樹上で体を水平にしているオジロワシ。
sT4126813_2.jpg
体重が6kgはあるのに、よくあんな細い枝にとまっていられるもんだと思うが、

拡大すると厳しい冬を越えてボロボロになった翼、
そして野生のふてぶていしい表情も見える。
sT4126813_2t.jpg



平和橋から対岸の低木を撮る。
左の樹上にいるようだと思ったら、
sT4126815_1.jpg

オオワシの若鳥がいた。
sT4126815_1t.jpg
強風が吹いたのが、幹に雪が貼りついている。

北浜白鳥公園で休んでいると、ドアのすぐ外にヒヨドリがやって来た。
普通なら大声で鳴くんだが、無言でパンをかじっていた。
sT4126820_3.jpg
天気の悪い日はお客が少なくておこぼれを狙い難くなるかわり、
エサに近づくチャンスも多くなる(ひどい吹雪だとエサの上にビニールシートをかけるのでチャンスはなくなる。)

公園の中庭に歩いてきたハクチョウ。
公園と隣の牧草地の間には進入禁止用に網があるけれど、
町道まで迂回すれば、公園内に入って地上で人間にエサをねだることができる。
sT4127519m.jpg
駐車場を横切るので危ないけど、水上でカモメにエサを取られるよりも
ずっと効率がいいと経験上知っているんだろう。
(衛生上問題が多いので、売店の人に見つかったら外に追い出される。)

日が傾いて(いる筈だけど雲が厚くて太陽は見えない)
薄暗くなってきたので、帰ろうと車に戻る。
車に乗った途端に、南からオジロワシが飛んで来た。
まだレンズをしまっていなかったので、何とか撮ってみる。
sT4126829_2.jpg


スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://oowasiinabasiri2.blog88.fc2.com/tb.php/412-f19fe23f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。