--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.06.22

女満別の水芭蕉

4月下旬。ゴールデンウィークそうそう網走湖のミズバショウが見ごろになったので行ってみる。
女満別まで行かなくても呼人に群生地があるけれど、こちらは木道があるので少しだけ歩きやすい。
sT4263880_1.jpg

E-1にED35-100mm、E-3に11-22mmを着けて持ち歩く。
森の中には小鳥が多いけど今回は近くに飛んで来なかった。sT4263870_1.jpg


ミズバショウの白い花(正確には花と違うけど)は
かなり光を反射するので、背景の湿地のことも考えると露出がなかなか難しい。
sT4263872_2.jpg


そういや植物の「花」は「葉」が変化してできたものらしい。
sT4263878_2.jpg
動物も「神経」が「脳」になったり、「脚」が「腕」になったようなものか。

E-3の方はライブビューと多点AFのおかげで、わりかし楽に構図に変化をつけられる。
晴天だとシャッタースピードが上がりすぎるので、ND4フィルター使って絞り開放で撮るのも面白いと思う。
sT4267650_2.jpg

上のとほぼ同じ構図。
sT4267652_1.jpg
フラッシュを焚くと花が目立つ。

日当たりのいい場所は葉が大きくなってしまって、あまり花が目立たなかった。
sT4267659_1.jpg

この森の奥にはJRの線路があるので、のんびり写真を撮っていると列車が通っていく音が聞こえる。
sT4267669_1.jpg
アオサギの営巣地も近いので、夏になるとあちこちにアオサギが立っている。
たまに国道沿いの田んぼ(寒いので田んぼは少ないけど)に立っていると「細いカカシ」と勘違いする。

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://oowasiinabasiri2.blog88.fc2.com/tb.php/424-d109f130
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
こんにちわ。
コメントありがとうございます。
飛行機代も安くはないと思いますが
またいつか北海道に遊びに来てください。
Posted by XJRR2 at 2008.10.19 16:55 | 編集
はじめまして。
千葉に住むシモといいます。
10月6日から女満別に行ってきました。
実は私の生まれ故郷なんです。
40何年かぶりの里帰りでした。
町を探索して子供の頃遊んだ、網走湖畔を朝歩きました。
水芭蕉が咲いているところはいまのように整備されていないで、その中に入って遊んだり川でつりをしたりしていました。
XJRR2のブログを偶然見つけておじゃましました。
昔の思い出が蘇ってきます。
線路に耳を当てて遊んだこともありましたね。
良い写真を見せていただきました。ありがとうございました
Posted by シモ at 2008.10.19 12:12 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。