--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.07.03

晩冬の白鳥公園上空(前)

4月下旬。
知床からトンボ帰りしてまた濤沸湖へ。
浜小清水の防風林にはオジロワシがまだ多くいたが、林のなかだと撮りにくいのでパスして平和橋へ向かう。
平和橋の近くにいたのは若鳥が1羽だけだった。
sT4297888_2.jpg

北浜白鳥公園からはまだヒシクイの群れが見えた。
sT4297907_1.jpg
オジロワシがやって来てトビと一緒にエサ(恐らく小魚)の
争奪戦を始めたので動揺しているんだろう。


これは遠方で並んだオジロワシの若鳥。
かなり遠かったのでトリミングしてある。
sT4297916_1t.jpg
左のはかなりカラスを気にしているように見える。

公園の近くを飛び回るトビは、他の鳥からパンくずを奪おうと躍起になっている。
sT4297946_1.jpg
ユリカモメを追い掛け回す姿が目に付くが、時々トビ同士での追いかけっこもしている。

浅瀬から一気に観光客の足元へ向かうユリカモメ。
sT4297948_1.jpg

遠方のオジロワシたちはノンビリした様子。
sT4297956_1t.jpg
潮の流れを見て魚の動きを予想しているのか、食後の昼寝タイムなのかは不明。

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://oowasiinabasiri2.blog88.fc2.com/tb.php/442-128c4f7f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。