--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.07.20

Rally Hokkaido 2008 (その4)

ラリー北海道観戦2日目の朝。
寝ボケまなこで北愛国ICに向かうと、本別へ向かうラリーカーが見えた。
空き地に車を停め、トランクの上に朝食とカメラを置いて、撮影と朝食を交代しながらラリーカーを見送る。
sT7134292_1e1.jpg
写真はCarNo.18、今井・神作コンビのランサー。

CarNo.20、富沢・船津コンビのインプレッサ。
もろ逆光なのでストロボ焚いて撮影。
sT7134293_2e1.jpg

CarNo.25長谷川・原コンビのランサー。
sT7134304_2e1.jpg
朝6:30だと応援しているほうも目立つようで、けっこう手を振ってもらえる。


CarNo.70、番場・林コンビのランサー。
sT7134316_1e1.jpg
カメラ構えていると旗も振れないので、三脚に布テープで旗を固定してみた。
この時、踏み台の上から撮っていたので、選手からは「変わった人がいる」とか思われていたかもしれない(笑)

CarNo.62、石田正史・澤田コンビのランサー。
sT7134323_1e1.jpgなぜ石田選手だけフルネームで書いているかというと、CarNo.66の石田雅之選手と区別するため。

朝5時に起きて眠気が抜けなかったため、ガソリンを給油すると北愛国サービスパークへ移動、駐車場で仮眠をとった。
SS13オビヒロ1が始まるまで、サービスパーク内を歩き回る。
競技続行可能なラリーカーが林道SSを走っている頃、リタイアしたラリーカーは撤収の準備にかかっていた。
sT7132245_1.jpg
かなり市販車に近いいグループN車両だが、安全確保のため車内に張り巡らされたロールケージを見ると「競うための車」であることを再認識する。

サービスパーク内で見たわんこ。
スバルの旗を巻いていて可愛かったので1枚。
sT7132256_2.jpg
あとでまた見たら三菱の旗を巻いていたのだが、そちらは取り損ねてしまった。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://oowasiinabasiri2.blog88.fc2.com/tb.php/465-021dc2af
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。