--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.07.22

Rally Hokkaido 2008 (その6)

SS18オビヒロ2.ラリー北海道2008の最終SS。
午後も観戦エリアAから撮ることにした。
まずはCarNo.2、田口勝彦・ステーシー組のランサー。
sT7133121_1.jpg

砂塵を巻き上げて疾走するCarNo.10、新井・マクニール組のランサー。
sT7133236_1.jpg
こうやって撮ると観客席のすぐ近くを走っているのがわかる。

CarN0.11、増村・福村コンビのランサー。
sT7133282_1.jpg
いつの間にやらパイロンが倒れていたが、たぶん前に走った誰かが思いっきり土砂をかけたせいだろう。


CarNo.65、北村・竹下コンビのインプレッサ。
このままいけば北村選手はラリーイベントでは初優勝となる可能性大で、北村選手の応援団は大盛り上がりだった。
sT7133549_1.jpg
(応援団のどアップは今回省略する。)

CarNo.61、勝田・晝田コンビのインプレッサ。
sT7133622_1.jpg
新型インプレッサをラリーに使っているチームはまだ少ないが、来シーズンは(ランエボX同様)多く見られるようになるだろう。

CarNo.70、番場・林コンビのランサー。
後半のS字でハーフスピンしたのは痛かったけれど、そこまでの渾身のアタックには光るものがあった…と思う。
sT7133659_1.jpg
RallyJapan2008では更に速くなっていることを期待。

CarNo.77、新・萌抜コンビのインプレッサ。
スロー気味のシャッターで流すようにしていたら、バウンドしてフロントウインドゥから後ろは被写体ブレになってしまった。
sT7133728_1.jpg
17:44に田口幸宏選手が走行したところで「スイーパーの到着が未定」のアナウンス。SS18は終了した。

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://oowasiinabasiri2.blog88.fc2.com/tb.php/466-94d01858
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。