--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.08.29

逆光のカッコウ

7月上旬。夕刻に北浜へ向かう途中、中園に寄り道。
sT7080299.jpg
定番のポイントは、今年はジャガイモ畑だった。
(E-410 & Zuiko 24mm F2.8で撮影。)

ゴルフ場を横切る裏道を抜けて、濤沸湖の南岸に降りる。
車を降りて、浅瀬にオジロワシがいないか探すが今日もハズレ。
森に沈んでいく夕日を撮っていると、近くの電線にカッコウが降りてきた。
sT7080306_2.jpg

翼が落ち気味で、ハトと比べるとあまりスマートには見えないカッコウ。
sT7081122_2.jpg
ヒヨドリも翼がだらんと下がる印象があるけれど、
もうちょっとスマートに見えたような気がする。


カッコウのアップ。
sT7081122_3t.jpg
レタッチで限界近くまで明るくしてみた。
やっぱりスマートには見えない(笑)

車に戻ろうとしたら、タンチョウが来ていた。
ヨシとかススキとかではっきり見えないので、
ガードロープの支柱に乗って撮る。
sT7081157_1.jpg

アップにすると、アオサギやカモメの隣を歩いていくタンチョウのつがいが判る。
sT7081157_1t.jpg
(元のサイズが1200x700なのでサムネイル表示)

タンチョウが移動して林の陰に入ったのでこちらも少し移動。
樹木と樹木のスキマから撮れる場所があった。
sT7081163_1.jpg
よく夏を越すハクチョウの居る場所だが、
別の場所に行ったのか、タンチョウと並んではくれなかった。

タンチョウの居る辺りだけ拡大してみる。
sT7081163_1t.jpg
毛づくろいしてて、羽ばたくポーズとかは撮れず終いだった。

最初に中園でジャガイモ畑を撮った時、
E-3 & Zuiko Digital ED 35-100mm F2.0でも何枚か撮った。
sT7081114_2.jpg
昔のOMレンズと違って、絞り開放でもきっちり色の出るところが
Zuiko Digitalの利点の一つだと思う。

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://oowasiinabasiri2.blog88.fc2.com/tb.php/493-8d934df9
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。