--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.11.17

Pioneer Carrozzeria Rally Japan 2008 (最終回)

SS29イメル4の続き。
このSSを終えたラリーカーは、指定時刻までに札幌ドームに戻れば完走となる。
最後までアタックして順位を上げようとする車もあれば、
トラブルを抱えてやっとこさ走っている車もあり、
見ているとホント色んな車がいるなって気分になる。
sTB021347_1.jpg
CarNo.108、原x2コンビの赤色ブーン。

ゼッケンとかよく見えないけどCarNo.75、馬場・女屋コンビのランサー。
sTB021445_1.jpg
これはもう少し車を右によせて撮るべきだった。

CarNo.66、福永・奥村コンビのランサー。
構図としては割とまともな1枚。
sTB021544_1.jpg
しかし、(ワークス以外から)割とまともな写りのを選んだら
選手が偏っていくのはどういう訳だろう?(一応全車撮影しているのに。)


CarNo.116、川村・中村コンビのダイハツ・ストーリア。
sTB021569_1.jpg
ストーリアも4WDモデルはFIAホモロゲーションを取得していないので、
WRCに出場しているのは全てFFモデル…だった気がする。

CarNo.113、哀川・安東コンビのフォード・フィエスタ。
ここに来るまで20台以上がリタイヤ(一部スーパーラリーで復活)しているなか、
完走した哀川翔選手はたいした腕前だと思う。(拍手)
sTB021633_1.jpg
なおこの時のドキュメンタリーをBS朝日で12月23日に放送する予定。
(しかし我が家ではBSが写らない…。)

遠くて小さいうえブレていめけどCarNo.90、草間・松井コンビのランサー。
sTB021642_1.jpg
コイカ1でハザード点けてるのを見た時は「これはダメかも?」と思ったが、大丈夫だったようだ。

午後3時半。あとはスイーパーを待つだけとなった。
ここを最初に走ったラリーカーはそろそろ札幌ドームに戻っている頃だと思う。
sTB027995m.jpg

スイーパーが最後のSSを通過する。
左手を振りながら、右手のμ720swで撮影してみる。
向こうも手を振ってくれているのが見えた。
sTB028003m.jpg
この後疲れが出てきて札幌ドームに行くのを断念したが、
全般的にみて楽しいイベントだった(チケット代凄くかかったけど。)
主催者には色々文句もあるけどそれは後日整理してメールで送ることにして、
ラリージャパンの選手、主催者、支援してくれた地元の方々、
観客、その他関係者全員お疲れ様でした

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://oowasiinabasiri2.blog88.fc2.com/tb.php/559-a41d79df
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
こんばんわ。
あの人数で5時間はあっという間でしたね。
面白い話が多くて飽きないです。

そっち系の趣味はないのでフツーのメールでたのんます(笑)
Posted by XJRR2 at 2008.11.19 21:33 | 編集
打ち上げお疲れ様でした。
(^_^;)自分の母の実家がそちら方面なのでやはりかなり遠いイメージが…
でも楽しかったですね

集合写真は自分も欲しいと思ってますので、後日おっちゃんからラブメールが届いた時にはよろしくお願いします
(笑)
Posted by ゆきにぃ at 2008.11.18 23:59 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。