FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.12.13

25mmパンケーキで撮る女満別駅

11月上旬。少し疲れていたのでE-410&25mmF2.8のみで出かける。
レンズのテストがてら、JR女満別駅を撮ってみる。
sTB082608.jpg
珍しくP(プログラムオート)で撮っているので、
中古で買おうかという人には参考になるかもしれない。
(WBはいつもどおり5300KBに固定している。)

ロータリーの花壇をいれてみる。
sTB082610.jpg
駅舎の左の壁を見るとわずかに湾曲しているのがわかる。

駅前に並ぶ石のベンチを撮ると、その影の長さに冬を感じる。
sTB082613.jpg
まだ午後2時なのに、ここまで日が傾いているのかと。


駅の中に入り、待合室のベンチを撮る。
sTB082618.jpg
高校生以外に鉄道を使う人は少ないので、
いつ来ても閑散としているようなイメージがある。
なお、線路を渡ったすぐ向こうは女満別湖畔がある。、

待合室の柱と丸ベンチ。
sTB082619.jpg

駅のホームから網走方向を撮る。
空が薄曇りで地面が日陰。
同じ構図に収めるには難しい状況なので、
空を割り切ってレールを優先させておきたい。
sTB082625.jpg
(でも露出補正もしないでそのまま撮ってた。)

駅正面にはめ込まれているステンドグラス
こうして見るとなかなか綺麗なんだけど、
待合室にあまり奥行きがないのと、
あまり観光客が立ち寄る場所でもないため、
注目度は低いように思う。
sTB082621.jpg
2階フロアからだと正対して撮れるけど、
おしゃへりしている人達がいたので近づかなかった。

駐車場へ戻る通路は屋根かある。
地面のタイルと柱の影が気になったので1枚撮っておく。
sTB082629.jpg


スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://oowasiinabasiri2.blog88.fc2.com/tb.php/581-cbf4313e
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。