--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.01.19

オオワシ振り向く

12月中旬。美幌ICに近い国道沿い。
ここには用水路にいるサケ狙いでワシが集まることがある。
走りながらでもワシを見つけやすいけれど、
身を隠す場所が全く無いので、良し悪しなところ。
畑に座るオオワシの若鳥。
sTC152965_1.jpg

こちらは呼人の網走湖荘の近くにいたオオワシ。
これも国道わきの林にとまっていた。
sTC152971_2.jpg
前にも何度か撮ってるのと同じワシだと思うが、まだこのワシが食事をしているのを見ていない。
オオワシにレンズ向けたとたん観光バスが停車して観光客にガイドしていた。
冬に片側一車線の道路で(緩いとはいえ)カーブの途中に停車するなよ・・・と思ったが、
バスのほうも20秒かそこらで発進した。


呼人から平和橋へと移動。
sTC158178m.jpg
湖面がほとんど凍ったので、鷲が座っていないかと期待して来たのだが…。

座っていた(?)のはハクチョウだった。
sTC155132_1.jpg
こんな図体が大きいの並んでも氷割れないんだと感心。
もう少し氷が厚くなったらキタキツネも歩き回るようになる。

日没まで白鳥公園で粘ろうと北浜に戻る。
やはり暖房がきいてて、暖かい飲み物が(有料でも)調達できて、
更にトイレまで近いというのは大変ありがたい。
ハクチョウがちょっとやかましいけど、鷲が飛んで来たら
カモが逃げるので常に周囲に気を配らなくてもいいし。
sTC158179m.jpg
どこかの撮影スタッフらしき一団が来ていた。

どうやらキヤノンのカメラの広告を撮影している様子だったが、
公園内のベンチを許可なく運んで積み上げたりしていたので、「おいおい…」と思った。
sTC152978_1.jpg
たまたま他にお客さんがいなかったから良かったし、こちらには注意する権限もないけど…。

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://oowasiinabasiri2.blog88.fc2.com/tb.php/604-0200ee23
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。