--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.04.14

初冬の神の子池

11月中旬。
この時期になると午後1時でも風は冷たい。
神の子池では風がかなり弱くて、湖面が鏡のように樹を写していた。
時々、風と湧き水の変化に合わせて像がゆらぐ。
sPB190545ost.jpg


夏に茂っていた草や藻はかなり減っており、
秋の物悲しさを感じる時もある。
反面観光客が少なくて、ノンビリ写真を撮るのにはいいかもしれない。
sPB190568ost_1.jpg


帰りがけ、斜里岳を撮る。
近いぶん北浜から眺めるよりもコントラストがはっきりしている。
太陽が傾き始めて、影もくっきりしてきた。
sPB190587ost.jpg

日が短くなった。
スポンサーサイト


この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。