--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.04.28

雪解けの頃の海鷲

3月中旬。北浜白鳥公園にて。
遠くでワシ達が騒いでいたが、展望観察舎の2階から撮影。
sT3148611_1.jpg
ED150mm & EC-20でも遠い。

ワシの群れている辺りを拡大するとオオワシも何羽かいた。
sT3148611_1t.jpg


女満別湖畔にもワシを探しに行くと、
卯原内へ向かう道路沿いにオジロワシのつがいが座っていた。
ワカサギ釣りをしているように見えなくもない。
sT3148622_2.jpg
頭の色からして結構高齢っぽい。

結局、トウフツ湖の平和橋まで引き返す。
よくワシが集まっている木に、いつもどおりワシがいた。
sT3148640_2.jpg
あまり近づくと逃げていくので少し引き気味に撮る。

下の2羽を拡大。
どちらも成鳥ではないので地味。
sT3148637_2tw.jpg
(サムネイル表示。写真をクリックすると別ウィンドゥで表示。)

ずっと離れた湖上にも、氷下漁のおこぼれ狙いのワシ達が座っていた。
漁師さんもワシが獲れる場所に雑っ端を捨てていくらしい。
sT3148643_2.jpg

小清水原生花園の方を見ると、かなり水面が広がって、
ワシの座っている位置までかなり距離がある。
sT3148657_2.jpg
かといって展望牧舎の駐車場から撮るのはもっと遠くなるのだが。

こちらはハクチョウ。
sT3148675_2.jpg
離水しようと水面を走っているところ。

ペッタンペッタンと水面を走る姿は、意外と優雅でもない。
sT3148681_2.jpg
華麗に飛んでいくと思っていたら幻滅するかもしれないw

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://oowasiinabasiri2.blog88.fc2.com/tb.php/678-019f8b14
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。