--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.05.07

夕焼けの展望牧舎

3月中旬。濤沸湖にて。
氷の融けるペースが速いので、今年の海ワシ撮りは3月の連休が終盤になりそうだが、
連休だからといって天気がいいとは限らないので、ちょっとムキになってみる。
オジロワシとオオワシはどちらも若鳥に見える。
sT3158923_2.jpg

平和橋の近くでオジロワシから魚を奪おうとしているオオワシ。
sT3158940_2.jpg


遠いのでワシの部分だけトリミング。
オオワシのほうは亜成鳥だと判る。
sT3158940_2tw.jpg
(元のサイズは1280x960なのでサムネイル表示。
写真をクリックすると別ウィンドゥで表示。)

こちらはオジロワシの亜成鳥。
sT3158978_2.jpg
オオワシもそうだが、尾翼のところどころに黒い部分がある。

夕日に染まり始めた斜里岳
sT3155483_21.jpg
冬の夕方だと陰影がくっきりとして印象深い。
正面の湖上にはワシが座っている。

飛行中のオオワシの幼鳥。
sT3159034_2.jpg
黒字に白が混じったような配色はあまり綺麗ではないが、
それでもトビやミサゴとは違った雰囲気がある。

水際に座り込んでいるオオワシ。
対岸に見えるのは小清水原生花園のレストハウス。
sT3159074_2.jpg
ものすごく運が良ければここで魚を獲るのが見られるかもしれないが、
経験から言ってかなり低い確率なので白鳥公園へ向かうことにした。

展望牧舎まで走ったら雄飛が綺麗だったので1枚。
sT3155484_21.jpg

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://oowasiinabasiri2.blog88.fc2.com/tb.php/686-e9b23b9c
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。