--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.05.29

ゴジュウカラ

1月下旬。
オジロワシが見当たらなくなったので、
すぐに移動しようかと思ったが、
ゴジュウカラが近くに飛んできたので撮ってみる。
ちょろちょろと枝を回るので、ピントを合わせるのが難しい。
ちなみに写真の向きが逆さと思われそうだが、
ゴジュウカラは樹上を真下を向いても歩ける鳥なので、
こんなふうな姿が撮れる。
sB1200721.jpg


離れた枝にアカゲラがやって来た。
sB1200725.jpg


あとヒヨドリが来た。
残念ながら枝越しなので綺麗に撮れていない。
sB1200727.jpg

そろそろと接近を試みるも逃げられた。

ゴジュウカラのどアップ。
背中と翼は色は同じだけど、背中の方は
体毛というか「毛皮」のような印象を受ける。
見た目可愛いし、フィーフィーと鳴く声も綺麗なのだが、
森の中ではキツツキをよく苛めているそうで、
小鳥のくせに侮れない。
sB1200721t2.jpg
スポンサーサイト

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。